大事な曲について

2016年4月12日 晴美

「あなたが望むなら」の曲について

これはラブソングに見えるみたいなんだけど、ラブソングではなくて、

わたしが今年お仕事で、宮城県に行き、幼稚園の園長先生とお話する機会があって、

復興についての、実際を聞いて、その言葉が、帰ってきてからも、ずっと、心に残ってたんです。

誰かが実際に、歌いながら、すこし止まっている気持ちと向き合える、オープンにするきっかけになる歌に、なったらいいなあと思って、書いた曲です。
誰かを失う、家族を失う経験って、ほんとにハードで、受け入れられなくて、後悔も、色んなことが浮かぶと思うんです。

あなたが望むなら、は、あなたがここへ、帰ってくるなら、に近いかもしれない。

それを音楽的に、歌詞を書きました。

それがきっかけで、「あなたが望むなら」になりました。

YOUTUBE